お知らせ

吉備高原サラブリトレーニング見学対応について

2018年10月2日

サンクスホースプロジェクトで引退馬リトレーニングを担う吉備高原サラブリトレーニングより、リトレーニング中の施設見学に関する発表となります。
現在、馬の健康面や安全面を第一に鑑み、原則的にリトレーニング中の見学を受け入れておりませんでした。
「それでも愛馬に一目会いたい」、と熱いファンの皆さまからのご要望を多く寄せられており、プロジェクト関係者で対応協議を重ねた結果、月1回の「サラブリト見学デー」を設けることとなりました。
長文となりますが、内容ご確認ねがいます。

●リトレーニング中の見学対応の課題解決に向けて
https://www.facebook.com/ThoroughbRet/posts/1149829788517133

●月1回「サラブリト見学デー」を開催
<概要>吉備高原サラブリトレーニングの馬の状況が見学できる特別な1日。
<参加費>お1人様 1,000円(税込)※いただいた参加費はリトレーニング費用として充当させて頂きます。
<お申し込み方法>事前予約制。開催時に別途ご案内いたします
<実施予定日時>
・11月3日(土)10:00~15:00
・12月22日(土)10:00~15:00
・1月27日(日)10:00~15:00
・2月9日(土)10:00~15:00
・3月10日(日)10:00~15:00

 

↓下記は申込を締め切り致しました。ご応募ありがとうございました。

●追加案内:特別見学会の開催
<日時>10月7日 14:30~16:00 ・・・ストリートキャップの卒業に合わせ特別見学会を実施
<定員>15名様程度(先着順。TCC会員限る)
<締め切り>10月5日

TCCFANSメルマガにて緊急募集いたしますので、ご確認ください。