TCCの4つの特徴

  1. 皆様からの支援だけでなく、多くの特典を用意した継続的かつ発展的な活動
  2. Thanks Horse Projectとの連携による、競走馬引退直後から養老までの一括した支援
  3. 馬のための年金システムを構築(TCCポイント)
  4. 乗馬イノベーション。誰でも気軽に楽しめる乗馬

新着情報

  • 2017年6月20日

    TCC会報誌「TCC Garden」6月号発行!

    TCC電子会報誌「TCC Garden」6月号を発行しました!

  • 2017年6月13日

    カプチーノコースト 乗馬受付開始いたします。

    カプちゃんの乗馬が可能となりました! まずは乗馬体験としまして「ひき馬」から受付をさせていただきます。 ログインして「ふれあい・乗馬予約」からご予約の方、よろしくお願いいたします。  

  • 2017年6月7日

    ブログ更新しました♪

    ブログ更新しました(#^^#) 吉備高原にタオルの

  • 2017年6月4日

    レッドアリオン号、ファンディング開始しました!

    新たに1頭のファンディングを開始しました! ●レッドアリオン号 7歳セン馬(栗東:橋口厩舎→美浦:奥村厩舎) 40戦7勝。2015年読売マイラーズC(GⅡ)、2015年関屋記念(GⅢ)を優勝。 2017年4月に去勢手術を行いましたが、術後も陰嚢を気にする様子が見られ、調教に集中していないようなので引退することになりました。 GⅡGⅢ競走を優勝しておりGⅠにも何度も出走してきました。 ファンの多い馬で、これからの長い馬生でも素晴らしい活躍を期待しています。 本日より一口オーナーの募集を開始いたしました。 皆様のご支援ご協力、よろしくお願いします! https://www.tcc-japan.com/funding/detail/id/43 ~ファンディング経過報告~ ・シュプレーム号 31口(残り7日) ・サトノエトワール号 7口(残り27日) https://www.tcc-japan.com/funding/

  • 2017年6月2日

    プロジェクト、ふれあい・見学開始しました!

    コンチェルトクリニックセンターに移動しました プロジェクトですが、本日「ふれあい・見学」を開始いたしました♪ 新しい環境にも随分慣れてきました。 みなさま、ぜひ会いに行ってあげてくださいね! ※乗馬の方は今しばらくお待ちください。

TCCホース

募集期間中に40口のファンディング(一口オーナー募集)に成功し、TCCの所有馬となった馬をTCCホースといいます。
リトレーニング終了後、様々な乗馬施設に預託していきます。

  • シュプレーム

  • カピオラニパレス

  • オールブラックス

  • ナリタシュウ

ファンディングホース

Thanks Horse Projectとの連携により、リトレーニング開始から1か月間の期間限定で一口オーナーを募集します。
一口オーナー募集期間中の馬をファンディングホースといいます。

  • サトノエトワール

    48%
    残り 8日
  • レッドアリオン

    58%
    残り 11日

メディア掲載

※その他多数

パートナー

TCCはThanks Horse ProjectのオフィシャルパートナーとしてThanks Horse Projectを応援しています

1頭でも多くの引退馬をセカンドキャリアへ繋げるとともに、馬の多様な利活用を創出することで受け皿拡大を促進し、もっと気軽で身近な馬事文化の普及を目指します。

運営事務局:一般財団法人ホースコミュニティ

私たちもThanks Horse Projectに賛同しています!

TCCと同じくThanks Horse Projectのパートナーとして、引退した競走馬が乗用馬になるために必要なリトレーニングを担当しています。

リトレーニングには馬の運搬費や飼育費、リトレーニング人件費をはじめ様々な費用を必要としています。吉備高原サラブリトレーニングでは、地元の吉備中央町と連携し全国からふるさと納税を集め、活動の資源としています。

TCCでもTCCホースのリトレーニングや、ふるさと納税でのTCCポイント付与など、様々な連携を図っています。