-馬と共に社会をゆたかに-
日本サラブレッドコミュニティクラブ(TCC Japan)

児童発達支援・放課後等デイサービスPONY KIDS
PONY KIDS

馬に乗ることやふれあい、お世話を通じて社会生活能力をつける。
“ホースセラピー”を取り入れた「馬のまち栗東」の
児童発達支援・放課後等デイサービスです。

m児童発達支援

児童発達支援【対象年齢3〜6歳(未就学児)】

馬とのかかわりの中で、幼児期に育まれる思考力や表現力の土台となる、運動・感覚・感情を育てる活動です。

放課後等デイサービス

放課後等デイサービス【対象年齢6〜18歳】

放課後の時間を馬と共に過ごし、みんなと一緒に馬を育て共に遊びます。土日は馬に乗ることを主としたホースセラピーを行います。

PONY KIDSでは、馬に乗ることやふれあうこと、世話をすること、共に育ち共に学ぶこと、豊かな自然環境の中で自由に遊ぶこと等、
様々な馬との関わりや積極的な屋外活動の中で心身の発達に必要な刺激を感じ、
体験し、学び、集団でのコミュニティを形成することで、社会の中で生きていく力を育みます。
また普段の生活の中で動きやすい体づくりを目指し、一人一人にあわせたホースセラピーを主としたリハビリテーションを行い、社会生活能力の向上を図ります。

ホースセラピーとは?

ABOUT HORSE THERAPY

ホースセラピーとは?

ホースセラピーは乗馬を通じて、あるいは馬の手入れ、馬の飼育管理、馬小屋の管理、馬の観察などを通じて、精神機能と運動機能を向上させ、社会生活能力を高めるリハビリテーションの方法の一つです。
ホースセラピーは「医療」、「教育」、「スポーツ・レクリエーション」の3つの要素を併せ持ちますが、PONY KIDSでは主に教育とレクリエーションの分野に力を注ぎ、療育活動を行います。