ファンディング情報

ホースシェルター®にスズカルパンが入厩

2020年5月9日

●スズカルパン セン11歳 鹿毛 西橋厩舎(栗東)

右前の慢性球節炎を抱えており、区切りとなる100戦目を無事に走り切ったところで、”この後も幸せに暮らせるように”という関係者の思いによってホースシェルターでの受入れが決まりました!
長年スズカルパンの担当厩務員をされていた高橋さんからも心温まるコメントをいただいています。
https://www.tcc-japan.com/funding/detail/id/1060

TV番組や新聞などメディアで紹介され、「百戦錬磨」、「無事是名馬」を体現する競走馬として、大変人気を博したあのルパン君が仲間入りいたしました!

同い年はゴールドシップやジェンティルドンナという世代で、中央競馬にて9年間で100戦を走り切った頑張り屋さん。準オープンにでも大敗することなく活躍してこれたのは、長きに亘る関係者の手厚いサポートでケガや病気ともうまく付き合ってこれたからこそですが、右前の慢性球節炎を抱えており、区切りとなる100戦目下鴨ステークス(4年連続4回出走)も無事に走り切ったところで、”この後も幸せに暮らせるように”という関係者ご厚意によってホースシェルター®での受入れが決定!しかも最終戦の騎乗は、岩国乗馬クラブ出身のJRA期待の新人ジョッキー泉谷楓真騎手!TCCとの縁は偶然ではなかったのかもしれません。

”関係者の想い”で紹介のとおり、長年の競走生活の中で人との信頼関係をしっかり築いてきた優しい性格の持ち主で、キャリアを考えても足元や球節も綺麗との診断もあり、この先のセカンドキャリアでもきっと長く活躍してくれると期待できます。まずは歴戦の疲れを癒し、自由で可能性溢れる生来の素養が目覚め、その性格に合った牧場との幸せなマッチングできるようにじっくりサポートしてまいります。

シェルターでの生活期間中が預託先様とのマッチング期間であり、オーナー様の募集期間となりますので、この先も温かく見守っていただける方々を広く募集いたします。どうかルパン君のセカンドキャリアも末永く幸せが続きます様、皆さまのご支援をお願い申し上げます。

●ホースシェルターの活動をご支援ください
https://www.tcc-japan.com/shelter/

ホースシェルターに在厩している馬の飼育費や治療費は、シェルターサポーターのご支援(一口2,000円/月)で支えられております。
皆様のご支援宜しくお願いいたします。