お知らせ

【卒業】ハリケーンバローズの旅立ちの日が決定!!

2020年2月13日

ハリケーンバローズのホースシェルター®卒業の日が決定いたしました!

今回預託先であるあきた乗馬クラブ様のご厚意により、はるばる秋田よりお迎えに来ていただき、現時点で目標口数まであともう少しの状況ではありますが、受入れていただける事となりました。
こんなに待望されて卒業できるハリケーンバローズはとても幸せ者です。

オーナー様の募集は引き続き行いますが、卒業の日が決まりましたので、既にオーナーお申込みの方には2月21日の移動日をもって決済お手続きの案内がメールにて配信されます。内容ご確認のうえ決済のお手続きをお願いいたします。

※オーナーお申込みの方で、受信設定やキャリアブロック等でメールがお手元に届かない場合はご連絡ください。
※移動後の口数表記は、決済のお手続きが完了した口数が表示されます。


TCCの取り組みに大変共感していただき、ご協力をいただけるあきた乗馬クラブ様への応援も含めまして、残り数口、引き続きオーナーお申込みお待ちしております。

秋田でのハリ坊のセカンドキャリアが幸せなものとなるよう、末永く応援宜しくお願いいたします。

●繋養先
あきた乗馬クラブ
〒019-2611 秋田市河辺戸島上野2
http://www.akita-jouba.jp/

●移動日
2020年2月21日(土)


●ハリケーンバローズ号のセカンドキャリアについて

秋田市内にある乗馬クラブ 「あきた乗馬クラブ」。

空港や高速道路からもアクセスの良い場所にありながら、森の空気に触れ風を切る清々しさを感じられ、開放感溢れる施設となります。

スポーツとしての「乗馬レッスン」だけでなく、「動物と共に行うスポーツ」として、子どもたちからお年寄りまで多くの方が馬とのコミュニケーションを楽しんで頂けるようにと、幅広く活動をされております。
また秋田市河辺も、以前は馬の生産や農耕馬がいたりと人の生活と馬が身近な地域だったが、今では馬の生産を行っている牧場もなくなってしまったので、改めて家庭に馬のいる風景が増えればいいなという思いで、ポニーの飼育指導なども行われております。
さらに、こちらに繋養されているブルーショットガンは、競走馬時代に重賞に勝ち、引退後は阪神競馬場で誘導馬で「ブルショのおっちゃん」の愛称にて競馬ファンに親しまれ、きっとハリ坊の良い先輩になってくれると思います。
お祭りやふれあいイベントなど、地域における馬の利活用を積極的に行われている本施設でしたら、ハリケーンバローズの今後の活躍できる機会をたくさん演出していただけるとの期待が膨らみます。

●オーナーお申込みはこちらから
https://www.tcc-japan.com/funding/detail/id/1054
※2/14現在 22.5口(あと2.5口)