お知らせ

【報告】豪雨災害の影響について

2018年7月8日

この度の豪雨災害により亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心から
お見舞い申し上げます。一日も早い復旧と皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。

ご心配頂いての問い合わせもたくさん頂きまして、豪雨の対象地域スタッフのみなさんや馬たち、
施設の無事をご報告をいただいております。また、TCC事務局とホースセラピーの現場がある栗東
トレセン近郊でも、河川の増水等はあったものの大きな被害はございませんでした。

天気は回復しておりますが、降雨の範囲が非常に広く、2次災害リスクは依然残っております。
岡山、岩国、岐阜他では近隣で深刻な被害が出ており、スタッフの家族や地域の方、交通事情など
インフラにも甚大な影響が出ております。大阪北部地震以降、ずっと混乱が続いておりますが、
引き続き安全管理に努めてまいりますので、何卒よろしくお願い致します。