お知らせ

ゼウスバローズ号の旅立ちが決まりました!

2018年3月13日

この度ゼウスバローズ号がリトレーニングを終了し、3月14日に栃木県那須塩原市にあります那須トレーニングファームに移動することが決まりました。
那須トレーニングファーム代表の広田龍馬さんはかねてよりサンクスホースプロジェクト発起人の角居調教師やTCCFANS代表の山本とも親交があり、今回山本からの打診により念願のタッグ結成となりました。

広田さんはシドニーオリンピック日本代表という競技者としての輝かしい実績もさることながら、本当に馬を愛し、子ども達への乗馬体験やホースセラピーの活動にも取り組まれている素晴らしいホースマンです。

競走馬引退の理由となった屈腱炎もすっかり癒され、今後は那須トレーニングファームの素晴らしい環境と広田さんの元で、競技馬としても、人を癒すセラピーホースとしても様々な活躍をしてくれると思います。これからの長い馬生、皆様の温かいご支援ご協力何卒宜しくお願いいたします。

※ゼウスバローズ号へのふれあい・見学や乗馬の受付け開始は、追ってご連絡いたします。
ご不明な点、お問合せ等ございましたら必ずTCCFANS事務局までお願いいたします。

ゼウスバローズ号
移動日:2018年3月14日
預託先:那須トレーニングファーム
http://www.nasu-tf.com/
栃木県那須塩原市寺子1712-1