ファンディング情報

  • 【決定!】キクノストームとコーナスフロリダ卒業!伊勢忍者キングダムへ!

    2020年3月9日
    キクノストームとコーナスフロリダ2頭の行先が決まりました! ●ともいきの国 伊勢忍者キングダム 〒519-0603 三重県伊勢市二見町三津1201-1 http://www.ise-jokamachi.jp/ TCC初めてとなるテーマパークとの橋渡しを2頭が実現してくれました。 環境に慣れましたら、まずはご来場のお客様のお出迎えやふれあい体験からスタート。将来的には乗馬やトレッキングも出来るようトレーニングを積んでまいります。 また、この2頭だけのオーナー特典を準備いたします! 【オーナー特典】 ◆通常1500円の入場料→無料! ◆通常1,000円の天然温泉入浴料→無料! ※どちらも毎月1回、月間累計50名まで。 ※1.0口以上のオーナー様に限ります。 ●移動予定:2020年3月末 近隣にお住まいの方や、伊勢神宮参拝や伊勢志摩観光でお越しの際には、ぜひこちらでの2頭の活躍をご覧ください! ●オーナーお申込みはこちら ・キクノストーム https://www.tcc-japan.com/funding/detail/id/1056 ・コーナスフロリダ https://www.tcc-japan.com/funding/detail/id/1057 ※オーナー数に上限はありません。 ※3月25日17時時点でお申込み口数に関わらず決済手続きが発生します。 今回の伊勢忍者キングダム様との連携は、TCCが目指す馬の多様な利活用の新たな一歩です。このような活用方法の広がりが、馬の居場所、活躍の場所も増えることに繋がります。 今後も様々な施設や団体との連携を進めていき、引退競走馬の支援、馬の社会的価値の向上に努めてまいります。
  • ホースシェルター®にキングスクロスが入厩

    2020年3月6日
    ●キングスクロス 牡5歳 黒鹿毛 大久保龍志厩舎(栗東) https://www.tcc-japan.com/funding/detail/id/1059 JRA大久保調教師からのご依頼で、蹄骨骨折のために引退となりホースシェルター®での受け入れとなりました。 ケガの状態は基本的に日にち薬となり、状態を診ながらとなりますが、まず休養できる場所や期間を確保してから、快復後に次のステップを模索していくこととなります。程度が重く、馬房内での舎飼いの期間が長くなると様々な疾病リスクがあるため、痛み止めや消炎剤などの治療費や疝痛予防のための飼料代が、健康な馬の飼育に比べ費用がかかります。 今のところ、大きな歩様も乱れなく食欲旺盛で性格はおとなしく、とても落ち着いた優しい雰囲気です。かつ、アメリカ血統らしくかっちりした黒光りの体つきのイケメンさんですから、サポーターの皆さまとのふれ合いを通じて人気も出てくると思います。細心の注意を払いながらの飼養となりますので、何卒ご理解頂けます様お願い申し上げます。 ハリーポッターでホグワーツ行き特急始発駅となっている駅名からの馬名の由来と同じく、次のキャリアへの行先に直結できるような良いマッチングができましたら幸いです。シェルターにて療養の上、性格にあった行先に進めるようサポートしてまいりますので、皆様の温かいご声援を何卒よろしくお願い申し上げます。 ●シェルターサポーターのご支援お願い シェルター入厩の馬たちは、次のキャリア形成までに治療・休養に宛てる時間や場所を必要としております。マッチングを果たしてセカンドキャリアに向け巣立っていくまでの期間、その間の経費はシェルターサポーターの皆さまのご支援が支えとなっております。ホースシェルターを通じて1頭でも多くの馬をセカンドキャリアに繋げるためには、サポーターの皆さまの温かいご支援が必要です。 https://www.tcc-japan.com/shelter/ サポーターの皆さまには、定期的にの動画配信を行っております!   乗馬施設との預託連携にあたり、25口を一定の目標口数として設定しております。 従来と同様に、お申込みの段階では決済は発生いたしません。ホースシェルターから旅立って(預託先とのマッチング完了し移動後)に決済が確定することになります。 マッチング期間の表記や、従来のオーナー募集要綱からの変更点は、順次HPにて掲載予定です。現在HPの改修を進めておりますので、申し訳ございませんが今しばらくお待ちください。
  • 【御礼】ハリケーンバローズ卒業へ目標達成!

    2020年2月19日
    ホースシェルター®卒業の日が決定しているハリケーンバローズが目標口数達成いたしました! 改めまして、ご支援いただけました皆さまに厚く御礼申し上げます。 あきた乗馬クラブ様のご厚意にて移動の日が先に決定し、慌ただしい通知となったにも関わらず、別れを惜しんでサポーターの方々が自らのご予定を変え急遽会いに来ていただいたり、卒業記念としてリンゴやチョコなど餞別の品をお贈りいただき、一緒にエールをお届けいただけたりと、本当にハリ坊は幸せ者です! 彼のセカンドキャリアが幸せなものとなるよう、秋田でも末永く応援いただけますと幸いです。 ●移動日:2020年2月21日(金) ●オーナーお申込みはこちらから(いつでもお申込みが可能です) https://www.tcc-japan.com/funding/detail/id/1054 ※2/19現在 25.5口 ※移動日以降は、下記にて随時募集しております https://www.tcc-japan.com/tcc/ オーナー様は引き続き募集しております。 オーナーお申込みの方には2月21日の移動日をもって、決済お手続きの案内がメールにて配信されます。内容ご確認のうえ決済のお手続きをお願いいたします。 ※受信設定やキャリアブロック等でメールがお手元に届かない場合はご連絡ください。 ※移動後の口数表記は、決済のお手続きが完了した口数が表示されます。 ●繋養先 あきた乗馬クラブ 〒019-2611 秋田市河辺戸島上野2 http://www.akita-jouba.jp/  
  • 【発表!】サトノサイベリーの行先決定!&オーナー募集のお願い!

    2020年1月21日
    シェルターホースのサトノサイベリー号の行先が決まりました! ●サトノサイベリー号のセカンドキャリアについて ホースファーム貝塚: TCCセラピーパークに続く、待望の関西におけるTCCホースの預託先となります。 大阪府内で貝塚ICや市街地からとてもアクセスの良い場所にあります。 地域に密着した活動を重んじられる施設で、学校の子供たちの受入れを行われたり、競技会の開催・参加だけでなく、季節のイベントでBBQや流しそうめんなどご利用の皆さまが楽しんで乗馬体験できるようにと、趣向を凝らした運営を実施されております。 またオーナーやオーナーやスタッフさんは、国内外で経験を積まれた一流の乗馬技術をお持ちで、経験に裏付けられた乗馬レッスンをベースにしながら、一方で保養、養老馬も積極的に受け入れられております。この立地においても料金を低く設定され、保養や治療を含めた愛馬のケアを丁寧に行われており、クラブ内にはスタッフさんが常駐し、馬の健康管理をとても手厚く行っておられます。 サイベリーは牝馬らしく可愛らしい一面をもちながら、「エアグルーヴの牝系」というとんでもないポテンシャルを併せもつ馬で、きっとスタッフさんやご利用の皆さまに愛され、乗馬やふれあいを通じてさらなる才能を開花できればと期待しております。ぜひ、サイベリーのセカンドキャリアが幸せなものとなるよう、皆さまのご声援頂けます様お願い申し上げます。   ホースファーム貝塚 〒597-0033 大阪府貝塚市半田855 072-446-5737 http://horse-farm.net/content3.html ●移動条件について ホースシェルターから次のキャリアへ進む条件として1.預託先とのマッチング、2.オーナー目標口数25口の2点が条件となっています。 https://www.tcc-japan.com/service/share/ サトノサイベリーは新たな預託先とのマッチングが成立しましたが、目標のお申込み口数が25口になるまで、条件となる預託料が捻出できないため移動することができません。 どうか25口達成できるよう多くの皆様のご支援を宜しくお願いいたします(現在:8口) ●オーナーお申込みはこちらから https://www.tcc-japan.com/funding/detail/id/1052 ※決済はお申込みの段階ではなく、25口達成後に発生します。 なお募集期間に期限はなく、25口集まるまではTCCセラピーパーク内のホースシェルターにて、シェルターサポーターのご支援をいただきながら飼育管理を続けていきます。 ※マッチング期間の表記や、従来のオーナー募集要綱からの変更点は、順次HPにて掲載予定です。現在HPの改修を進めておりますので、申し訳ございませんが今しばらくお待ちください。
  • 【発表!】ハリケーンバローズの行先決定!&オーナー募集のお願い!

    2020年1月16日
    シェルターホースのハリケーンバローズ号の行先が決まりました! ●ハリケーンバローズ号のセカンドキャリアについて 秋田市内にある乗馬クラブ 「あきた乗馬クラブ」。 空港や高速道路からもアクセスの良い場所にありながら、森の空気に触れ風を切る清々しさを感じられ、開放感溢れる施設となります。 スポーツとしての「乗馬レッスン」だけでなく、「動物と共に行うスポーツ」として、子どもたちからお年寄りまで多くの方が馬とのコミュニケーションを楽しんで頂けるようにと、幅広く活動をされております。 また秋田市河辺も、以前は馬の生産や農耕馬がいたりと人の生活と馬が身近な地域だったが、今では馬の生産を行っている牧場もなくなってしまったので、改めて家庭に馬のいる風景が増えればいいなという思いで、ポニーの飼育指導なども行われております。 さらに、こちらに繋養されているブルーショットガンは、競走馬時代に重賞に勝ち、引退後は阪神競馬場で誘導馬で「ブルショのおっちゃん」の愛称にて競馬ファンに親しまれ、きっとハリ坊の良い先輩になってくれると思います。 お祭りやふれあいイベントなど、地域における馬の利活用を積極的に行われている本施設でしたら、ハリケーンバローズの今後の活躍できる機会をたくさん演出していただけるとの期待が膨らみ、今回の発表となりました! あきた乗馬クラブ 〒019-2611 秋田市河辺戸島上野2 http://www.akita-jouba.jp/ ●移動条件について ホースシェルターから次のキャリアへ進む条件として1.預託先とのマッチング、2.オーナー目標口数25口の2点が条件となっています。 https://www.tcc-japan.com/service/share/ ハリケーンバローズは新たな預託先とのマッチングが成立しましたが、目標のお申込み口数が25口になるまで、条件となる預託料が捻出できないため移動することができません。 どうか25口達成できるよう多くの皆様のご支援を宜しくお願いいたします(現在:8口) ●オーナーお申込みはこちらから https://www.tcc-japan.com/funding/detail/id/1054 ※決済はお申込みの段階ではなく、25口達成後に発生します。 なお募集期間に期限はなく、25口集まるまではTCCセラピーパーク内のホースシェルターにて、シェルターサポーターのご支援をいただきながら飼育管理を続けていきます。