ENTRY

新規入会

  • 入会にあたり
  • メールアドレス登録
  • 登録情報入力
  • 入力内容確認
  • 入会申し込み完了

第1章 総則

第1条(会員規約)

  1. 本規約は、株式会社TCC Japan(以下「当社」といいます)が運営するTCC -ThoroughbredCommunity Club-(以下「当クラブ」といいます)が提供するサービス(以下「当クラブサービス」といいます)に関して、第4条に定める会員(以下「会員」といいます)に対し適用するものとし、入会を申し込んだ時点で本規約に同意頂いたものとします。
  2. 当クラブが新規入会時に会員に発行する当クラブ用カードを「会員証」といいます。
  3. 当クラブが会員に付与するサービスポイントを「TCC ポイント」といいます。
  4. 当社が所有する馬を「TCC ホース」といいます。

第2条(会員規約の変更)

  1. 当社は、次に掲げる場合、各会員から個別の同意を得ることなく当社の裁量で本規約を変更することができるものとする。
    (1)本規約の変更が、会員の一般の利益に適合する場合
    (2)本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合
  2. 前項の本規約の変更の効力発生日以降に、会員が当クラブサービスを利用した場合、本規約の変更に同意したものとみなします。
  3. 本規約の変更は、変更内容を当社ホームページに掲載する方法または当社が適切と判断する方法で会員に告知することにより行うものとします。
  4. 前項に基づく本規約の変更の効力は、当社ホームページに掲載した効力発効日またはその他の告知方法により明示した効力発効日より生ずるものとします。

第3条(会員への通知と同意)

  1. 当クラブから会員へのお知らせは、郵送物や電子メール、当クラブのホームページ上への表示その他当クラブが適当と判断する方法で行います。
  2. 当クラブからのメール配信は、会員本人が登録・変更をしたメールアドレスに配信し、未登録・ご登録による不達及び登録者不都合や加入されているプロバイダ(携帯電話会社を含む)都合及びサーバー都合によるメール不達について、当クラブは一切の責を負いません。

第2章 会員

第4条(会員)

  1. 本規約における会員とは、本規約に同意の上、入会希望者本人が自筆、もしくは入力等により申し込みを行ない、所定の会費等を納入の上、当クラブが入会を承認した者をいいます。また、同一名義による複数の申込み、架空名義・他人名義等による申込み、日本国内に郵便物の受領ができる一定の住所の届出がない申込みはできないものとします。
  2. 暴力団、暴力団関係団体の構成員若しくは関係者又はその他の反社会的組織に属している方の入会は認められません。

第5条(会員証の発行)

  1. 前条の要件を満たした会員には、一会員につき1枚、会員証を発行するものとします。
  2. 会員証は、カード裏面に署名した会員本人のみが利用でき、第三者に譲渡または貸与することはできないものとします。

第6条(譲渡禁止)

  1. 会員は、当クラブに基づく会員資格、TCC ポイント、債権及び債務を第三者に譲渡することはできないものとします。

第7条(変更の届出義務)

  1. 会員は、登録情報、登録クレジットカード情報、その他当クラブに届け出た内容を、常に虚偽なく最新の状態に更新するものとし、変更があった場合には速やかに所定の方法で当クラブに変更を届け出るものとします。
  2. 前項の届出を怠ったために会員が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任は負わないものとします。

第8条(有効期限)

  1. 会員の資格の有効期限は、入会日に関わらず月初から月末までの1か月間を月額費用の有効期限とします。年払いの場合、お支払い完了日の月初から1年間を有効期限とします。

第9条(退会、会員資格の停止及び取消)

  1. 会員が退会する場合は、当クラブ所定の退会手続きにより、当クラブに届け出るものとします。
  2. 会員が次のいずれかに該当するときには、当クラブは会員に事前に何らの通知又は催告をすることなく、会員資格の停止又は会員資格の取り消しを行うことができるものとします。この場合、既に当該会員に発行したTCC ポイントは失効するものとします。
    (1)本規約に違反した場合
    (2)当クラブに対する申込内容もしくは届出内容に虚偽の事項があったとき
    (3)第4 条各項の資格要件を満たさない申込みがあった場合、同条各項の資格要件を満たさないことが判明した場合
    (4)死亡または行方不明となったとき、会員が変更の届出を怠り、当クラブから会員に宛てた通知が届出の連絡先に到着しないとき又は当クラブからの通知の受取を拒否したとき
    (5)会員が当社に対する金銭債務の履行を遅滞し、又は支払を拒否したとき
    (6)差押・仮差押・仮処分・強制執行又は競売の申立を受けたとき
    (7)破産、民事再生を申立て、又はこれらの申立を受けたとき
    (8)任意整理手続を開始する旨を対外的に公表したとき
    (9)暴力団員等であると認められるとき、又は暴力団、暴力団関係団体等の維持、運営に協力もしくは関与し、又は暴力団員等と交流していた事実が判明したとき
    (10)その他、上記各号に準ずる事由がある場合等で、当社が必要であると判断したとき

第3章 会員の義務

第10条(自己責任の原則)

  1. 会員は、当クラブを通じ発信する情報につき一切の責任を持ち、当クラブに何等の迷惑又は損害を与えないものとします。
  2. 当クラブの利用に関連し、会員が他の会員その他の第三者に対し損害を与えた場合、又は他の会員その他の第三者と紛争を生じた場合、当該会員は自己の責任と費用にてこれを解決するものとし、当社は何らの責任をも負わないものとします。

第11条(会員証・登録クレジットカードの管理責任)

  1. 会員は、自己の責任において会員証・登録クレジットカード(以下「会員証等」といいます)を管理、保管するものとし、会員証等の盗難、紛失、不正利用、破損(磁気不良を含む)等が起きないよう注意するものとします。
  2. 会員は、会員証の盗難、紛失等が発生した場合、直ちに当クラブに届け出て、会員証の再発行の手続きを行うものとします。
  3. 会員証等の盗難、紛失、利用上の過誤、第三者の利用によって会員が受けた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第12条(ID およびパスワードの管理責任)

  1. 会員は、当クラブから付与された当クラブのIDと、IDに対応するパスワード等(以下「ID等」といいます)を、第三者に貸与または譲渡することはできないものとします。また、会員はID等の使用及び管理について一切の責任を持つものとします。
  2. 会員のID等が会員の管理不備によって第三者に使用されたことで当該会員が被る損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 会員は、ID等が盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当クラブにその旨を連絡するとともに、当クラブからの指示がある場合にはこれに従うものとします。

第13条(営業活動の禁止)

  1. 会員は、当クラブが認める場合を除き、当クラブでの営業活動、営利を目的とした利用、およびその準備を目的とした利用(以下「営業活動」といいます)を行うことができないものとします。

第14条(その他の禁止事項)

  1. 第13 条の他、会員は以下の行為を行わないものとします。以下の行為が見られた場合、当該会員、または、全会員に対して、サービス提供を制限、又は、中止することがあります。
    (1)当社が管理・運営する施設及び提携施設及び提供する役務の不正利用行為
    (2)法令・条例・本規約等に違反する行為
    (3)当クラブの情報・データ等を改ざん、消去等する行為
    (4)会員本人以外の名義で当クラブを利用する行為
    (5)TCC ポイントの売買行為
    (6)当クラブサービス上の設備(当クラブが、当クラブサービスを提供するために用意する通信設備、電子計算機、その他の機器およびソフトウェアをいいます。以下同様)に無権限でアクセスし、その利用若しくは運営に支障を与え、又はその恐れのある行為
    (7)当クラブを利用して、選挙運動、政治活動、宗教活動、またはこれらに類似する行為
    (8)上記各号の他、法令、本規約若しくは公序良俗に違反する行為、当クラブサービスの運営を妨害する行為、当クラブ及び提携施設の信用を毀損し若しくは当クラブ及び提携施設の財産を侵害する行為、第三者若しくは当クラブに不利益を与える行為
    (9)その他、当クラブが会員として不適切と判断する行為

第4章 当クラブの利用

第15条(当クラブサービスの内容)

  1. 会員は、会員資格の有効期間内に限り、本契約に違反しない範囲で、当社の定める方法に従い、当クラブサービスを利用することができます。
  2. 会員は、以下の行為により、TCC ポイントの付与を受けることができます。
    (1)当クラブサービスの利用にあたり、利用料金等の支払いをすること。または当クラブが別途認める方法により、ポイント付与の承認を受けること。
    (2)会員は、累積したTCC ポイントを各種サービス・商品の交換・ポイントの交換・寄付、または当クラブサービスへの参加団体との取引対価の全部もしくは一部に充当することができます。
    (3)TCC ポイントの付与の対象サービスや付与率等は、変更、修正、削除することができるものとします。
    (4)TCC ポイントの付与の対象サービス、付与率等の詳細については、当ホームページに記載するものとする。なお、ポイント付与の可否、付与するポイント数、その他疑義が生じた場合、最終的な判断は当社が行うものとし、会員はこれに従うものとします。
  3. 会員は、TCC ホースのいかなる処遇についても決定権はなく、最終的な判断は当社が行うものとし、会員はこれに従うものとします。
  4. ポイントサービス以外に会員に付与される特典・サービス、その他当クラブサービスの内容の詳細については、当ホームページに記載するものとします。当社は、当クラブサービスの仕様の改良、追加、削除等の変更を行うことがあり、会員は、これを予め承諾します。また、当社は、当クラブサービスの遂行を、必要に応じて第三者に委託することができるものとします。
  5. 会員は、自らの責任と費用において、当クラブサービスを受けるためのハードウェア、ソフトウェア、インターネット接続回線、セキュリティの確保等、当クラブサービスの利用に必要な環境(以下「利用環境」といいます。)を整備します。利用環境が整わない場合、当クラブサービスの一部又は全部を受けることが出来ないことを予め承諾するものとします。
  6. 当社は、次の各号につき、いかなる保証も行うものではありません。さらに、会員が当社から直接又は間接に、当クラブサービスに関する情報を得た場合であっても、当社は、会員に対し、本規約において規定されている内容を超えて、いかなる保証も行うものではありません。
    (1)当クラブサービスの利用に起因して利用環境に不具合や障害が生じないこと
    (2)当クラブサービスの正確性、完全性、永続性、目的適合性、有用性
    (3)TCC ホースの終生飼養

第5章 運営

第16条(ID の一時停止等)

  1. 当クラブは、以下のいずれかに該当する場合は、該当する事由が解消されるまでの期間、当該会員の承諾を得ることなく、付与したIDの使用を停止することがあります。当クラブは、当クラブに届出がされた電話、電子メール等に連絡することが不可能又は当該会員若しくは第三者の権利を害するおそれがある場合を除き、IDの使用を停止した旨及びその理由を速やかに通知するものとします。
    (1)電話、電子メール等の手段で会員に連絡できない場合
    (2)第三者によりID が不正に使用されている場合、又はその恐れがあると当クラブが判断した場合
    (3)その他当クラブが緊急性を認めた場合
  2. 前項に基づく措置が継続している期間、当該会員は当クラブサービスを利用することはできないものとします。前項の2号及び3号を理由とした一時停止については、当該会員がIDの使用再開を申し出ることで一時停止措置は終了します。使用再開による責任は当該会員が全て負うものとします。

第17条(当クラブサービスの内容等の変更)

  1. 当クラブは、会員への事前の通知、承諾なくして当クラブの諸条件、当クラブサービスの内容、名称等を変更することができ、会員はこれを承諾するものとします。この変更には、当クラブの内容、名称に関する全部又は一部の改廃等を含みます。
  2. 前項に基づく変更については、当ホームページ上への掲載、電子メールの送信、その他当クラブが適切と判断する方法により、当クラブが会員に通知するものとします。

第18条(当クラブサービスの一時的な中断)

  1. 当クラブは、以下のいずれかの事由が生じた場合には、会員に事前に通知することなく一時的に当クラブサービスを中断することができるものとします。
    (1)当社および当クラブの設備(通信設備を含む)、システム、ソフトウェア等の保守を緊急に行う場合
    (2)火災、停電若しくは地震、噴火、洪水、津波等の天災により当クラブサービスの提供ができなくなった場合
    (3)戦争、変乱、暴動、騒乱等により当クラブサービスの提供ができなくなった場合
    (4)システムに負荷が集中した場合、又はセキュリティ上の問題があると当社が判断した場合
    (5)その他、運用上又は技術上当クラブが当クラブサービスの一時的な中断が必要と判断した場合
  2. 当クラブは、前項各号のいずれの事由も存しない場合に当クラブサービスを提供するものとし、会員は、かかる事由により当クラブサービスが利用できない場合があることを予め承諾の上で、当クラブサービスの利用を開始するものとします。

第19条(当クラブサービスの提供の中止)

  1. 当クラブは、ホームページへの掲載その他提供を中止する当クラブサービスの内容に照らし適切な方法で適切な猶予期間をもって通知をした上で、当クラブサービスの全部又は一部の提供を中止することができるものとします。

第20条(通信設備、システム、ソフトウェア等の変更及び免責)

  1. 当社は、会員への事前の承諾なくして、サービスの保守その他当クラブサービスの提供に関する必要に応じ、当クラブサービスに係る通信設備、システム、ソフトウェア等について修正、アップデートを行うことができるものとします。会員は、当クラブサービスの通信設備、システム、ソフトウェア等についての修正、アップデートにより、その仕様に変更が生じる場合があること又は当クラブサービスの利用できない期間が生じる場合があることを、あらかじめ承諾の上で当クラブサービスの利用を開始するものとします。
  2. 当社は、当社のホームページ、サーバ、ドメイン等から送られるメール、コンテンツ等に、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、コンピューターウイルス等の有害なものが含まれないことを保証しません。

第6章 損害賠償等

第21条(免責)

  1. 当社は、会員及び第三者が当クラブに登録して会員に提供する情報・データ等について、その完全性、正確性、または有用性等に関し、何らの保証を行うものではありません。
  2. 当社は、当社の責めに帰し得ない事由に基づく、当クラブに登録した会員情報・データ等の消失または第三者の不法行為による改ざん等に関しては、いかなる責任も負わないものとします。
  3. 当社は、提携する乗馬施設、牧場等による当クラブサービスの利用に関する手続きの不備やサービス中の事故等が発生した場合、いかなる責任も負わないものとします。
  4. 前各項の他、当社は、当クラブの利用により発生した会員の損害(第三者との間で生じたトラブルに起因する損害を含む)、および当クラブサービスの提供の遅延又は中断等の発生の結果、会員が被った損害等に対し、当社の責めに帰すべき事由による場合を除き、何らの責任を負わないものとします。
  5. 当社の責めに帰すべき事由によって会員に損害を生じさせた場合、当社の故意又は重過失による場合を除き、当社は、会員に直接生じた通常損害の範囲内で責任を負います。

第22条(損害賠償)

  1. 会員は当クラブサービスの利用に関し、事故の責めに帰すべき事由により当クラブや提携施設、又はその他の第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責を負うものとします。

第7章 会員情報の利用

第23条(個人情報の取扱い)

  1. 会員の個人情報の取り扱いは、別途定めるプライバシーポリシー並びに各関係法令に従います。以下のページをご確認ください。https://www.tcc-japan.com/privacy/

第8章 その他

第24条(協議事項)

  1. 本規約に定めのない事項又は本規約の解釈について疑義が生じた場合、会員及び当クラブは双方誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

第25条(準拠法)

  1. 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法に準拠するものとします。

第26条(専属的合意管轄裁判所)

  1. 当社および会員は、当社と会員の間でこの会員規約につき訴訟の必要が生じた場合、大津地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
2016年4月1日施行
2016年11月1日改訂
2018年1月11日改訂
2021年2月1日改訂